【成年コミック】【悪女伝説_樹海行き】『 ネトラレ彼女 』クラムボン(帰らずの森「 樹海 」山道の奥に潜む闇の目があなたを見つめています。人形になることはできますが、その手段をしないほうが良いと思われます)

あかね
ごめんね、あきら
わたし悪い女なの

あかね
ナオト同棲している間
浮気ギャンブル、機嫌
が悪い時は手を上げられ
たことも・・・・・・
散々な酷い目にあったわ

あきらは心に深い傷を負った
わたしに優しい言葉をかけて
くれた

孤独だったわたしを迎えて
くれて本当にありがとう


あの日、わたしは清らか
高貴な気持ちを取り戻せた
かと思っていたの・・・・・・



あきらと繰り返すだけの
普通の生活は幸せだった


あかね
ナオトがわたしたちの
アパートにやって来た

あきら不在の時間帯だ


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 197_NTR_010s-1024x658.jpg

あかね
もういいわ
疲れちゃったの


正直に言っちゃうと
わたしってそういう
タイプじゃないのよ




懺悔してありの
まま伝えたい


あかね
これから同居していた
あきらには内緒だった

ほんとうのわたし達を
見せてあげるね



悪女伝説_樹海行き

ネトラレ彼女


元カレとされた
ボク彼女 ——

ボクした彼女
もういない




画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 010_NTR_009-1024x769.jpg




















































































あきら帰宅後
PCデスクトップの
動画ファイル
クリックしてみた




高木あきら
運命

























































廊下人知れず
嗚咽かせた


喪失感 ──
悲しいだの悔しいだのとは
まったく違う心境だった



あかね、大好きだよ





これはこれで許せる
何かあるのなら

やっぱ男 女って
いんだな


そして
また昇るのだ





ボクは いったい
したかったんだろう

そうだ……!
樹海へ行こう

いつか行って
みたかったんだよな



 樹 海 
帰らず



「青木ヶ原樹海は自殺の名所[5]という噂により、他の深い森より自殺者が多く、その遺体が遊歩道からそう遠くない所で見つかることも少なくない。



「 青木ヶ原へ
いらっしゃい 」




青木ヶ原(あおきがはら)は、山梨県富士河口湖町鳴沢村にまたがって広がる森で、富士山の北西に位置する。

青木ヶ原樹海、あるいは富士の樹海とも呼ばれ、山頂から眺めると木々が風になびく様子が海原でうねる波のように見えることから「樹海」と名付けられたという説もある。樹海の歴史は約1200年とまだ浅く、若い森である。

青木ヶ原の原生林。昼間でも奥に入ると薄暗い。



画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E6%A8%B9%E6%B5%B7%E6%9D%913-1024x682.webp



来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て来て


逝きなさい

近くにキャンプ場公園があり、青木ヶ原を通り抜けられる遊歩道も整備されており、森林浴には最適なところである。青木ヶ原と湖と富士山からなる景観も美しい。東京圏から容易に行けることもあり、人気の高い観光地である。


えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ




山道の奥に潜む闇の目があなたを見つめています。人形になることはなれますがその手段はしない事をおすすめしま



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。