【2次エロ画像】【同人誌】『 魔法少女まどか☆マギカ 』アンソロジーコミックで続く まどマギ世界 『 別れの輪舞(ロンド)』(もう絶望する必要なんて、ない!)


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: lqipfds.png


鹿目まどか ほど
優しい子はいない



登場キャラクター

わたし 鹿目まどか
まどかって呼んで

作品内容

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20161030110034_xMAjebYX2O_650_R.jpg

いたずら好きの 百江(ももえ)
なぎさ
が、魔法少女にプレゼント
した手作りのチーズクッキーには
催淫剤が仕込んであった

性欲を刺激された魔法少女たち
快楽のはけ口を鹿目まどかに求め
ることになるのだか


学園 校庭

まどか
「痛い、さやかちゃんやめて
 乱暴にしないで!」  

さやか
「まどかが悪いんだよ
 やさしくするって言ってるのに
 暴れるからついつい」

まどか
「とにかく手をはなして」

さやか
「まどかのこと好きなのに
 ゴメンね、痛かった?」

まどか
「わたし、帰る!」
 

まどか
「さやかちゃん・・・
 女の子が好きなんだ」


さやか
「あ、まどか待って!」


登場キャラクター

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1e761b4d30350280e6c621c551783c2d_R.jpg

美樹さやか

まどかのクラスメイト
いつも元気活発な性格で
まどかとは大の仲良し



まどか
「うー、さやかちゃんに
 おっぱい さわられた」

「ほむらちゃんに知られたら
 なんて言われるだろ」

ほむら
「消えなさい」


まどか
「きゅーべいに相談してみよう
 インキュベーターなら知恵を
 かしてくれるかも」

「そういえば・・・
 なぎさちゃんからもらったチー
 ズクッキーまだ食べてなかった
 もぐもぐ・・・おいしい!」


登場キャラクター

百江なぎさ

その正体は、“お菓子の魔女
シャルロッテ

好きな食べ物はチーズ
物語の重要なカギを握っている


なぎさ
マジか
 鹿目まどかは てっきりさやか
 のことが好きなんだと思ってい
 ました。。。
 これは意外な展開あるかも
 目が離せませんわ。。。」


鹿目まどか 自宅

キュゥべえ
「訳がわからないよ!
 さやかちゃんにコクられた?
 どう返答したらいいかなんて
 僕にどうしろと・・・!」

「僕はキュゥべえであり
 インキュベーダ―だよ?
 つまりは性別を超えた宇宙の
 絶対的存在なんだ」

「ほむらちゃんにきいてごらん
 女の子どうしで仲よくやって」


まどか
「ところでね、なぎさちゃんから
 もらったチーズクッキーを食べ
 たけどおいしかったよね」

キュゥべえ
「あいにく僕はチーズが苦手なん
 だ・・・前にも言ったよね」

まどか
「キュゥべえ 駄目だよ
 食べ物の好き嫌いは」

キュゥべえ
~~~~~~っ!!」

まどか
「ほむらちゃんのとこ
 行ってくるね!」


キュゥべえ
「おのれ、鹿目まどか!
 僕のチーズ嫌いを知ってて」




[PR]デジタルコミック

劇場版
魔法少女まどか☆マギカ
[新編] 叛逆の物語 1巻






ほむら 秘密部屋

まどか
「ほむらちゃん
 遊びに来ちゃったけど
 いきなりでびっくりしたかな
 えへへ」


ほむら
「まどか、折角のところ悪いけど
 体調がすぐれなくて・・・
 今日のところは帰ってほしい」
 



登場キャラクター

暁美(あけみ)ほむら

現在とは異なる未来の時間軸
から来た まどか自称友人


まどか
「そうなんだ
 無理しないで体に気をつけて
 また今度くるね」

 




ほむら 回想にふける

ほむら
「鹿目まどか
 不思議な女の子・・・」


ほむら
「まどか、私は貴方のためなら
 なんだってできる
 たとえ私、死んだっていい」


ほむら
「自分のことなんてどうなっても
 いい。あの時、彼女に救われた
 瞬間そう誓ったの」


ほむら
「思えばたくさんの時間軸から
 まどかのことだけ見てきたわ」





ほむら
「貴女は鹿目まどかのままでいい
 今までどおり、これからも」





ほむら
「できれば・・・可能であるなら
 私、暁美ほむらは鹿目まどかと
 結婚がしたい」

ほむら
「純白のウエディングロードを
 二人で歩いて挙式したいの」


ほむら
「ダメよ・・・まどか
 キスするなんて私たち女同士
 なのよ!」


ほむら
「私ったら古いタイプの女かしら
 女同士でキスしちゃいけない
 法律なんてどこの国にもないは
 ずよ」


ほむら
「いいわ、まどか!
 私、心の準部 できたから
 貴方のすべてを受け入れる」


ほむら
「彼女に守られる私じゃなくて
 彼女を守る私になりたい」





保健室

ほむら
「鹿目まどかさん?
 貴女がこのクラスの保健係よね
 連れてって貰える? 保健室」

















ほむら
「納得できない?
 まどかとは最初からこうなる
 運命と決まっていたのよ」














ほむら
「まどか、すごくかわいい
 その水着とても似合ってるわ
 当然よね、私の ま・ど・か !
 なんだから」

まどか
「おーい、ほむらちゃん」

ほむら
「まどか・・・まどか!
 はぁ、はあはあ
 私だけを見て!
 鹿目まどかっ!!
 私だけのものになって
 つーか、なれよっ?」

まどか
「ちょっと!
 ほむらちゃん
 大丈夫っ!?」


ほむら
「え、
 今いいところなんですけど」

まどか
「ほむらちゃん・・・
 それってわたしのパンツな 
 の?」

ほむら
「はわわわ」

まどか
「ほむらちゃんが気になって戻っ
 てみたの
 わたしにできることがあれば
 なんでも遠慮なく言ってほしい
 って伝えたくて」

ほむら
「まどか、よくきいて!
 私は悪くないの
 貴方のパンティがなんとも魅力
 的で、私って誘惑されたの!
 そう、なんとも扇動されるパン
 ティーデザインの曲線美って
 それこそが罪なのよ」

まどか
「ほむらちゃん、ヘンタイだよ
 二度と口きかない、さよなら」



【PR】まどマギ 成年同人誌
ふたなりまどかマミ
えっちを覗くほむら制裁

ナイショノマホウ



美樹さやかの家

~ 杏子コレクション ~
アダルトビデオ再生中




登場キャラクター

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Anihonetwallpaper1713_R.jpg

佐倉杏子(きょうこ)

まどかの隣町に住む魔法少女
お菓子・ジャンクフードが
大好き
荒々しい性格で男のような口調





さやか 杏子に慰めてもらう

杏子(爆睡)
「ぐ・ぐぅ~~ぐっ
 むにゃ むにゃ」

さやか
「ん、んん あたし何して・・・
 あ、昨日 杏子とあれから!」



さやかの失恋現場

杏子
「さやか、まどかにフラれてやん
 の、だっさ!」

さやか
「けしからん!
 乙女心を覗く 出歯亀行為」

「でも・・・あの言い方は
 ちょっと酷いと思う」

杏子
「心配すんなよ さやか
 寂しいもんな ひとりぼっちは
 来な、慰めてやるぜ」



二人だけのお茶会




さやかの奢り 二次会

杏子
「食い物を粗末にするんじゃねえ
 殺すぞ!」


さやか
「遊び疲れて一度は眠りについた
 ものの、若い女のほてった身体
 のうずきがおさまるわけもなく

 夜も更けたころには、どちらと
 もなく手をだしあい、体をむさ
 ぼりしっぽりと楽しむ

 喜悦に震える相手の瞳をのぞき
 こみ、純情可憐な乙女の貞操が
 陥落するさまをじっくりと観察
 するのであった」
 
 





さやか
「まどか、ごめんね
 あたし、よごれちゃった
 まどかの為に、純潔を守り
 通せなかったんだ
 あたしって、ほんとバカ」

杏子
「さやか、起きてたか
 おはよう」
(頭をボリボリ)


さやか
「えっと、杏子 昨夜のことは
 二人の過ちだったってことに」

杏子
「何 言ってんだ、さやか
 あんなにエロエロえっちな
 声だしちゃって、今更それは
 ないだろ」

さやか
「え、うわあぁ そう だっ
 た? 」

杏子
「あぁん💛 はあはぁ  あん」




杏子
「退屈しのぎにひとつ
 あたしの昔話をするよ」

杏子
「ほら、あたしって不幸な生い立
 ちだろ?
 男にも散々苦労してるんだ」














さやか
「男の数、増えてるんだけど」
 


杏子
「とまあ、ざっとこんな感じ」

さやか
「ほんとに、ざっくりだな!」


杏子
「そういうもんじゃん
 最後に愛と勇気が勝つストーリー
 ってのは」

さやか
「でも、あたしにはまどかが!」


杏子
「ウザい奴にはウザい仲間が
 いるもんだねぇ」


杏子
「アンタも開き直って好き勝手に
 やればいい
 自業自得の人生をさ」

杏子
「とまあ、説教たれた後には
 エロビデオでエッチな技巧の
 勉強会だよ」


竜宮 レナ

「では、いってみよ~!」





羽川 翼




萩原 雪歩










西住 みほ







さやか
「杏子、ひとつだけ言っていい
 まどかは女の子だよ?」


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 12705040811201950_R-1.jpg

杏子
「こまけぇこたぁいいんだよ!
 とっとと脱いだ脱いだ!」

さやか
「エ、なんで?
 あんなにエッチしたじゃん」




杏子
「分かんねぇよ そんなの!
 分かんないからやるんだよ」

さやか
「まあきっと、わたし達がバカ
 なんだね」


杏子
「大人になれない少女たち
 満たされない喉の渇きは
 若さ特有の生理現象か」


杏子
「以上、杏子の ” 美樹さやか ”
 やりたい放題コーナーですた」



[PR]
デジタルミュージック
ベスト盤はこの1枚でOK

「魔法少女まどか☆マギカ」
 Ultimate Best




同士 銃撃戦
暁美ほむら VS. 巴マミ




ほむら
「もう、茶番は終わりよ
 鹿目まどかを手に入れる

 私の空洞にまどかを入れて
 自分はコンプリートする」


さやか
「もう誰にも頼らない
 解ってもらう必要もない」








登場キャラクター

巴 (ともえ)マミ

まどかの頼れる先輩 魔法少女
敵対魔女や使い魔からみんなを
守りたい信念があり今日も戦う





ほむら
「私、貴女とは戦いたくない」

マミさん
「ダメよっ!
 貴方、まどかのパンツを
 握りしめて自慰行為にふけって
 いたそうね
 私の理念に反する背徳行為
 そのものだわ

 あなたにまどかは渡さない」


魔法少女 巴マミ




マミさん
「魔法少女のパワーバランスが
 崩れることになる
 鹿目まどかに会いたいのなら
 私を倒してからにして頂戴」
 

マミさん
「それとも自分より強い相手は
 邪魔者ってわけ?
 いじめられっ子の発想ね」



ほむら
「まどか・・・
 たった一人の私の友達」



この戦いで、私は死んでもいい
暁美ほむらが ここで
撃たれる筋書きなら
所詮、鹿目まどかは
守れない








マミさん
「終わりよ!
 まさか貴方にこの終焉の魔弾
 をつかうだなんて
 夢にも思わなかったわ」


ほむら
「その必要はないわ
 お菓子の魔女シャルロッテ!
 私を助けて」


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: e3151daaea69c9cf66792308368310f6.gif




お菓子の魔女シャルロッテ





















穢れた時間
いけないマミさん

ちょっと一仕事
かたずけちゃって
いいかしら の巻





























マミさん Hスタンバイ
















マミさん あま~い新婚生活

マミさん
「ごはんにする
 お風呂にする?
 それとも わ・た・し💛」





マミさん イラつく

マミさん(イラッ)
「キュゥべえ、もう!
 オナニー中の女の子に話しかけ
 る男子は嫌われちゃうぞっ!
(もう少しでイケるとこだったの
 に! ぷんぷん)」

 くちゃ くちゃ
 






オトコ
「ほーら、奥まで咥えるんだ
 舐めまわすだけじゃダメだぞ」
(マミの頭部をホールドして)

マミさん
「ふわぁ~い」
(とろ~んとした蕩け顔)

ぺろぺ ぺろぺろ


マミさん
「んんん・・・っ!」

オトコ
「なんだ・・・!
 やればできるじゃないか
 えらいぞ マミは!
 おっぱいも使ってな」

マミさん
「う うぅ・うっ!」

ぐっぽ ぐっぽ ぐっぽ





マミさん高級ソープ嬢になる




マミさん
「ご指名ありがとうございます」


マミさん
「今日は お外
 寒かったでしょう?」

「大丈夫?
 すこし震えてるわ
 鼓動も激しい💛」

「緊張してるのかしら
 こういうところは初めて?

 心配しないで、私 どちらかと
 いえば初心者さん向きのコだ
 と思うから」

マミさん
「それじゃあ
 はじめましょうか…💛」



まっ マミさん!!

マミさん
「あんっ もう💛
 まだダメよ💛

 あわてんぼうさん
 身体を流したら好きなだけ
 触っていいから…ね💛」


マミさん
「💛
 洗い方が足りないところが
 あったら遠慮せずに言ってね」


マミさん
「ローションの準備が整ったわ
 足元に気を付けて上がってね」

「んふ💛 大丈夫?
 ローション冷たくない?」


マミさん
「んうぅん
 おちんちん…💛
 んっ んっ んっ」

うあぁ マミさんすごっ
 もう出ちゃ・・・


「ダーーメ💛
 もう少し我慢しましょう💛」

ティロ ティロ











馬子にも衣装の晴れ舞台







まどマギ 同人誌























































同人18ランキング
今週のオススメはコレ
スライドしてチェック

   


マミヘブンへようこそ













マミさん お悩み相談

マミさん
「大丈夫?
 おっぱい揉む?」

いいんですか?

マミさんの頭の中




物語の中流を超えて

マミさん
「そろそろ時間ね」



食べ物の好き嫌いはダメ

鹿目 詢子
「残さないで食べてね」


まどか
シャラ~ップ!
(嫌いな物はキライ)




[PR]コスプレ衣装
人気アニメキャラクター
原作を忠実に再現できます


鹿目まどか コスプレ
衣装セット( ウイッグ付)





マミさん
「魔法少女 全員集合!
 ティロ・フィナーレ」











さあ、鹿目まどか
私たち4人のなかで
誰が好きなのか
決めて頂戴っ!!


魔法少女たち
「まどか・・・!」


まどか
「じゃあ いくよ!
 わたしが好きな女の子は」



まどか
「佐倉杏子ちゃん!」

杏子
「えっ・・・アタシ!?」


ほむら
「まどか、いままで色々
 ありがとう
 あの世で待ってるから」

まどか
「ほむらちゃん!?」

マミさん
「せっかちな娘ね!」



奇跡も魔法もあるんだよ

まどか
「わたしの最高の友だちへ
 わたしの祈り、わたしの願い
 魔法少女たちよ」





まどか
「みんな大好き!」


まどか
「みんないつまでも
 ずっと一緒だよ!」

魔法少女たち
「まどかっ!」
「まどかさん!」



まどか
「いつでも何処でも
 わたしはいるよ!」


なぎさ
「マジか!
 まどかマジか!?
 まさか全員を好きだと言っちゃ
 うなんて!!!」

マミさん
「なぎさ! さては今回の案件
 なぎさが関与しているの?」

なぎさ
「そうなのです。。。
 媚薬を練りこんだチーズクッキ
 ーを食べさせて、みんながエッ
 チになることを楽しんでいたの
 です。。。
 ごめんなさい、なのです」



終演 まどか☆マジか

マミさん
「すごーい!
 おもしろーい!
 まどか マジか!
 魔法少女 まどか☆マジか


さやか
「最高だね!
 まどか マジか!
 魔法少女
 まどか マ・ジ・か!」


杏子
「けッ、くだらねー
 アタシらオンナ同士なら
 いくらがんばっても子供なんか
 つくれないのにな!」



願い事は見つかった




さやか
「まあ、なんだか丸くおさまっち
 ゃった感 ありますが
 終わりがよろしいようで~」


なぎさ
「なぎさはもう一度、チーズが
 食べたかっただけなのです」


マミさん
「なぎさは、そのセリフが
 言いたかったんでしょ?」

なぎさ
「私の決め台詞なのです。。。」


ほむら
「・・・ウケるわ
 魔法少女まどかマジか」


さやか
「まどか、今回はあたしの告白
 うまくスルーされちゃったけど
 お次は本気でいくからね
 絶対に受け取ってもらうよ」



ハイタッチ




魔法少女の運命

まどか
「さやかちゃん、ごめんね
 私・・・鹿目まどかなの」




悲しむな、それは永遠に





魔法少女 集結せよ




インキュベーター

僕と契約して
 魔法少女になってよ

 君たちの願いごと
 なんでもひとつ叶えてあげる

 どんな奇跡だって
 起こしてあげられるよ




[PR]レンタルアニメ
TVシリーズを新たに再編集
した劇場版三部作の前編 

劇場版
魔法少女まどか☆マギカ
[前編]始まりの物語





まどか
「わたし、魔法少女になる!」




ギャラリー


































魔法少女
まどか☆マギカ
L・OV・E


E N D




[PR] お値段も手頃で満足

魔法少女まどか☆マギカ
Blu-ray 全6巻セット



[PR]フィギュア

魔法少女まどか☆マギカ
鹿目まどか 1/8スケール




成年コミックランキング
今週のオススメはコレ
スライドしてチェック







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です